fc2ブログ

You talkin' to me ? θ-Ⅳ

~どこにでも居る路傍の石的ジジイの日常~

わりとどうでもいい最新情報

Posted by しろくろ on   2 

今月21日で帯状疱疹発症から一月。医者からは当初それくらいで神経痛は治まると言われていたがだいたいそんな雰囲気にはなってきたようだ。痛みがゼロとはなっていないものの、その痛さの種類が「うっ」(>_<) っと来る物ではなくなってきて、「こり」のような状態に移ってきたのは良い傾向と言えるかもしれない(何しろ初期は痛くて眠れない日も多々あったわけだし)

自分としては落ち着くまで最低2ヵ月は見ておこうと思っていたので、ちょうど折り返しくらいの認識で居るのだけど今具体的にどういう感じなのかというのを以下に纏めてみた。

・背中の神経痛が「こり」へと転化
・発疹部が少しずつ減少中(色の濃度と発症面積が半分程度に)
・発疹部の感覚は鈍ったままでその周辺は痛痒いまま。皮膚が突っ張ってる感はあり
・脇から胸にかけてはまだピリッとした痛みが不定期で走る
・疲れやすさは継続してあり
・仕事は時短中で8時~14時にしてもらっている。今週から15時まで伸ばし中
・夕方帰宅したらシャワーして2時間程度仮眠。ここ何年も昼寝なんかしなかったのに直ぐ眠れる( ̄。 ̄;)
・夜は遅くとも22時に布団に入るようにしている

と、だいたいこういう事になって居るのだけれども、新しく始めたこととしては鍼灸治療を開始したというのがあって、いろいろ調べていくとこの帯状疱疹という病気には有効であるという声がかなり多かったのである。

ちょうど身内が何人か通っている治療院があったので、そこを紹介して貰いこの21日に訪れてきた。担当の先生は女性の方で語り口もソフトだし針も灸も施術中痛くてたまらん、なんてことはまったくなく寧ろ快適な気分でマグロのように転がることが出来たのであった。

お灸は経験済みの私だが針は生まれて初めてだったので、若干の恐怖感を覚えながらの治療だったけどその心配は杞憂に終わり、治療後はその場で次回の予約を入れたくらいスッキリしていたのだ(同行した家内に「目に生気が戻っているよ( ̄。 ̄;)」と指摘されたほど)

効果の程はまだハッキリ言えないけど少なくとも違和感や痛みの幅が狭まってきたのは間違いないので、自分の感覚としては効いているのだろうという気がしている。あと2,3回は通ってみるつもり。

発症から2ヵ月となる来月21日がちょうど我が輩の誕生日なので、そこまでにある程度完治してくれたらな、という思いでいるが焦らないようにだけはしないといけない。

関連記事
スポンサーサイト



しろくろ

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments

MILLAFAN says...""
私も針に通った経験があります。針の先生には長期間お世話になりました。
針は即効性がありますよね。良いと思います。
私の周りにも帯状疱疹の方がいます。年齢から来る病気ですよね。

よく眠れる様で羨ましいです。
私は睡眠時間4~5時間ほどで、朝早く目が覚めてしまいます。目覚まし時計が鳴る前なので・・・意味のない目覚まし時計になってます。
つくづく年齢を実感します。
ではお大事に。
2022.07.02 09:40 | URL | #- [edit]
しろくろ says..."ありがとうございます"
>MILLAFAN さん

こんにちは、わざわざこちらまでお見舞いコメントありがとうございました(・_・)(._.)

先日2回目の鍼灸治療があり、さらに違和感のエリアは狭まったように感じました。
「効いてる感」がとてもあったので( ̄▽ ̄;)三回目も行こうと思っています。

完治とまでは行きませんがそろそろ今週くらいから仕事もフルタイムに戻していこうかなと考えてますし、ブログの方も中旬くらいからは平常運転に出来たら良いなと自分に期待しています。
2022.07.03 09:00 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。